ブログ

片づけ、上手になりたい!2017.05.25

【洗濯ものを畳むのがきらい、を好きに!】
夏になると洗濯物が増えますね。
私は、洗濯そのものは嫌いではないのですが、かわいた洗濯物をたたむのがイヤで、
いつもぐずぐず後回しにしていました。
どうして嫌いなのかな?と考えてみました。
それは、Aちゃんのシャツ、これはパパのパンツ・・・などと振り分けながら
たたむのが面倒だったのです。
そこで考え、実行しました。
家族分のカゴを用意して、ピンチから外した洗濯物は、そのまま家族別にすぐ入れます
そうすると洗濯した衣類が散らばることがなく、さらにカゴの中身はひとり分だけなので、
テレビを見ながらでも、場所を取らずにたためます。

たたんだら、またそのカゴに入れます。

バラバラにならず、タンスなどに入れるのもすごく気楽にできるようになりました。
空になったカゴは重ねて、取り込む場所に置いておきましょう。
私はこれで、たたむという嫌いな家事をコクフクしました。
これは以前、NHKのまる得マガジンという番組に出演した際に、提案したものです。
「本当に億劫でなくなった」、というお声をいただきました。
でぜひ心当たりのある方はお試し下さい。
※片づけ、上手になりたい! は、週一で、配信の予定。
 特に共働きで子育て中のママさんの家事負担軽減につながり、
 子供と遊ぶ時間を増やす一助になれば嬉しいと思っています。