ブログ

収納カウンセリングの取材の続き2016.10.20

9月29日に書いた雑誌の取材の続きです。
リビング・ダイニングの収納カウンセリングの様子を取材して頂いています。
最後の取材・撮影でした。

年月が経つと興味や趣味は変わります。
不要なモノ、使用頻度が低くなりリビング・ダイニングに置く必要の無くなったものが押入れ3/4間分くらいありました。
お話しているうちに、PCも使っておられない事がわかりました。
家具も減ったので、隅に置いてあったリクライニングチェアをTV前に移動できました。
スペースが空いたので、隣の和室にあったリビング・ダイニングで使うモノを移動することができました。
それらの収納指数が減り、とても使いやすくなったと思います。
リビング・ダイニングが広くなった気がしました。
掃き出し窓の手前にあった家具を移動したので、ご自慢の庭が良く見えるようになり、取材終了後に庭の植物について話が盛り上がりました。
取材とは関係ありませんが、収納カウンセリングとして一ヶ月後に微調整の為、訪問させて頂きます。
とても楽しみです。
雑誌の発売は来月です。
ブログでも紹介いたします。