ブログ

Z会の冊子の特集記事「子どもスペースの作り方」に掲載2016.03.15


Z会幼児コース(年長)の冊子(ペアゼット)に掲載されました。
小学校入学前の準備として、「机よりも必要なのは、持ち物の指定席。指定席ができれば、片づけは習慣になります。」という題で5ページにわたって書いています。
基本は子供も大人も同じです。子供は成長と変化が早いので、大人よりも頻繁に見直しが必要です。
小学校低学年のお子さまは、2年前のモノは8割は不要になっていると思います。(思い出のモノ以外)
収納場所が無い!と思ったら、まず「見直し」。
「整理収納は、親から子へ贈る一種の生きる力」とも書いています。
これは、著書「頭のよい子が育つ片づけ術」からの抜粋です。
生涯役に立つ、大きな贈り物です。
著書の紹介もあります。