ブログ

整理収納学講座 飯田久恵の自宅見学会2018.07.20

連日、猛暑が続いております。
「整理収納学講座 飯田自宅見学会」
一年で一番暑いこの時期の恒例になっております。
じっくり見ていただけるよう、少人数のグループに分かれ1日半かけて行いました。
この見学会の一番の目的は収納場所の位置関係を実感していただくことです。
そしてStep4「入れ物、入れ方」の実物を見て、なぜこのような入れ方をしているのかの理解を深めていただきます。
「百聞は一見にしかず」とよく言ったもので、やはりテキストの写真を見るのと実物を見るのでは全く違うという感想をいただきした。
見学後はコーヒーを飲みながら、各自どこまで進んだか、どうしたらスムーズにモノを捨てられるようになれるのかなど、わいわい雑談タイムです。
なんとか、手っ取り早く収納作業を進めるコツを知りたいとおっしゃる方が多かったのですが、本当に辛いのですが手っ取り早くは難しいです。
収納は山登りと同じです。一歩一歩確実に歩いていくしかないようです。頂上を見て、近道を探していると、道からずれて迷子になってしまいます。
一番の近道は「5つのステップ」通りに進めることだと思います。
モノが片付く5つのステップ
生徒さんからこんな素敵な花をいただきました。
八重のユリです。珍しい!!初めて見ました。