ブログ

リフォーム収納相談2016.07.22

リフォーム収納相談の2回目訪問に伺いました。
内装と設備を全面リフォームする機会に収納を充実させたいとのご希望です。
初回はご希望を細かくお伺いしましたので、今回はそれに基づき作成しました「リフォーム収納計画案」のご説明と相談です。
現在は家の中でもっとも快適な部屋をあまり使っておられないので、物入れを移動したり、壁だったところを引き戸を付けて、動線を変える計画を提示しました。
お客様と一緒に、生活パターンや趣味の事、来客の頻度を話し合いながら、処分するモノ、購入しなければならないモノを考え、収納計画を詰めていきます。
幸い、リビングに広い壁がありましたので、大きめの収納を配置可能です。日用品や掃除機など毎日のように使うものはもちろん、使用頻度が低い趣味のモノも取り出しやすくすることができそうです。
次の段階ではクローゼットと物入れの形状、キッチンの配置の詳細を決めなければいけません。
来月は工事店の見積もりに立ち会います。

写真はイメージです。